「絶対味わいたくない」ものほど支配される私たち

おはようございます♩

今朝はどんな朝をお迎えでしょうか・・?

 

起きた時間から既に暑い・・・

子供の頃の夏休みのラジオ体操の時間が

少し涼しかったなんて・・・

随分と気候も変わりましたね。

 

 

=======

 

今日は「2度と味わいたくない・・」

「絶対に感じたくない」

「もう、これだけは無理だ・・」

 

こんな経験がある方はそれなりにいると思います。

私も含め実はこの思いにすごく支配していることを

知っていますか?

 

これを皆さんとシェアしていけたらと思います。

 

=======

 

例えば恋愛で例えるとします。

A子さんはこの人と結婚するんだ・・と

心に決めた人がいて、順調にお付き合いをしていましたが

ある時に彼の携帯から

自分の親友と二股をかけられていた・・

 

「男は愛する人は一人じゃないんだ」

「私は騙される人なんだ」

「私は大切にされない存在なんだ」

「人を信じたらこんな風に傷つくんだ、怖い」

などなど・・・

 

原爆級の傷が彼女に落ちたとします。

 

すると何が起こると思いますか?

 

彼女はこの「2度と・・・!」と持った

「感じたくない思いや感情」に支配されてしまうのです。

 

いくら誠実な人が現れて愛情を注いでくれても・・

いくら信頼しても大丈夫な人が現れても・・

彼女は心からの安心やリラックスを味わえないでしょう・・

 

そして時間が経ち、もしまた恋愛しても

誰かに「あの人ってモテそうだから気をつけなさいね」と言われたら

アドバイスくれた人に対して

「そんなの分かってる!」などと

凄く怒りが出てくるかもしれないのは

 

自分が「2度と・・」とならないようにしているものだから

そうなるよと言われた気がしてしまい

刺激されてしまうのです。

 

誰よりも「そうなるかもしれない」と

無意識で思ったものは

自分では普段は全く気付けていないため

もし、他者から言われて怒りが出ることがあれば

自分の中に何か「否定しているもの」

「感じたくないもの」がある要素が大きいです。

 

自分が絶対にそうなりたくない、

そう感じたくないと思ったことは

こんな風に人生の中で現れていることがあります。

 

当たり前ですよね・・

心の仕組みから見ると・・・

 

私も自分の中のこういった声に

沢山気づいて、沢山ケアしてあげたいです。

 

今日も繋がっている同じ空の下

それぞれの場所でファイティン♡

 


心理カウンセラーランキング

関連記事

  1. あなたの中にある『つい…』の正体

  2. 私って「重いオンナ?」

  3. 嫌いになったらダメ・・があるとき

  4. 恋愛は自分の全てを刺激されるもの

  5. みんな誰かに分かってもらいたい…❤︎

  6. セッションで腑に落ちるってこんな感じ♪①

  7. keeさんの講座❤︎

  8. 無意識の抵抗

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログをメールでお知らせ

メールアドレスを記入して頂くと、更新をメールで受信できます。

145人の購読者に加わりましょう

最近の記事

  1. 母との関係