どうせ私が悪い・・・が出てきた時

おはようございます♪
今日はどんな土曜日をお過ごしでしょうか・・・?
 
私は身体メンテナンスDayです♥
自分に超優しくしようと改めて感じているからです。
油断すると直ぐに厳しい私が顔を出して
色々囁きますから・・・笑
 
 
夏休みも始まっていて近所の子供たちの嬉しそうな声が
聞こえてきますし、お母さん方の「怒る声」も聞こえてきます☆
 
生き生きと全てが感じられるように変化している自分の体験を
全てクライアントさんに緩やかに還元していきます♪
 
=============
 
「私が悪いからこうなってしまうんですよね・・・・」
 
このお悩みは実は結構な割合で聞くことがあるんです・・・・
 
私は母にいつもおまえは本当に役に立たないね~って言われていたんです。
本当は男の子が欲しかったとか、お姉ちゃんの方がずっと気が利くとか・・・
お母さんを助けたかったんです・・・
認めてもらいたかった・・・
 
でも、どんなに頑張っても私はお姉ちゃんに勝てないし
やっぱり役立たずなんです・・・
 
私が悪いんです・・要領も良くないし、気が利かないんです・・・
とことん自分のせいでこの事態は起こっているから私が悪い・・・
この答えの着地点はいつも自分を責める形です。
 
 
**************
 
最初は相手への怒りや不満、などが出てきても話の流れは
自分への不甲斐なさや仕方がないんです・・・とか
 
そんな風に常に自分を責めてしまうあなたにお勧めのワークがあります☆
 
●目を閉じます・・・そして深呼吸
●そのことを考えるとどんな感覚がありますか?
●その感覚は身体のどこのあたりで感じているでしょうか・・・
胸のあたり?お腹?喉?・・・それとも背中・・?肩・・・?右側?左側?
大きさ、形、温度・・・そんなのもイメージできたらいいですね。
●ただそこにある「それ」と会話をしてみてください。
会話できなくてももちろんOKです。
「そこにいるのは気が付いているよ」
「ずっとそこにいたんだね」
「いつから居たの・・・?」
 
ご自分の中の大切な「それ」を見つけられたら大きなギフト。
 
楽しんで好奇心と愛を持って探してみてくださいね♪
⇒ここポイントなんです・・・
 
 
早くラクになりたくてつい、「これを解放しなきゃ」
「ここさえ、無くなれば・・・」と考えがち・・・。
こんな時は当然無意識に抵抗が出てきています。
 
それでもちゃんとできているのかな・・・
合っているのかな・・・うまくできているのかな・・・
 
心配が出てきたら一緒にやりましょう♥
 
☆体験単発セッションはこちらから
☆師匠溝口あゆかさんの提供する心の仕組みを学びたい方はこちらから
 
 

関連記事

  1. お母さんを可哀そうな人と思っていた♪

  2. 自分に厳しいとは他者にも厳しいということ

  3. 全部あって良いとしたら・・・

  4. 「トラウマ」があるかも・・と感じているあなたへ

  5. 誰かを支え続けているあなたへ・・

  6. 「めんどくさい」が現れている時

  7. 「死にたい時」は何がそこに起こっているの?

  8. 鬱の仕組み②

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログをメールでお知らせ

メールアドレスを記入して頂くと、更新をメールで受信できます。

145人の購読者に加わりましょう

最近の記事

  1. 母との関係