セッションで腑に落ちるってこんな感じ♪①

おはようございます!
今朝はいいお天気♥
 
偶然リビングに起きて行くと部屋中に虹のプリズムが・・・♪image
 
image image
 
お天気のいい朝は数分間はこの光景が起きていることを
はじめて知りました♥
 
幸せな気分です。
 
=================
 
さて、セッションを受けるとどんなふうに変わるかを
クライアントさんの例でお伝えしたいと思います。
 
Nさんは継続なのですがこの日はなんだか不安そうな顔で
元気がない様子でサロンに来ました・・・
会社の健康診断で血液検査の結果や体の不調がここ最近
立て続けで落ち込んでいました・・・
 
帯状疱疹や細菌感染で抗生剤の効かないものや
仕事の忙しさが尋常ではなく体力、気力が低下していました・・・
 
こういったとき私たちは直ぐにネガティブな思考に取り込まれます。
元気な調子のよい私を一気にスルーして過去の身体の不調を
感じていた時間だけを繋げていきます・・・
 
最初の彼女のセルフイメージは・・・
「自分はダメな人」
どんな風に駄目かというと
●絶対に仕事を自分の身体より優先させなきゃダメ
●それをひた隠しにしなきゃダメ
●仕事の助けを他者に頼んだとしたら凄く後ろめたい・・・
●迷惑をかける存在だ・・・
●もし誰かに頼ったらみんなに文句を言われて一人ぼっちになり
に真っ暗な中に居る感じ・・・
 
これらは全て「私はダメな人」というメガネを掛けている
いまのNさんの見えている世界です。
寝ても覚めてもこのメガネがある限りこの世界観での
世の中、人間関係からは逃れられません。
 
セッションではビリーフやセルフイメージ、それが今の
自分に及ぼしてい影響を洗いざらい出してまず頭で
「今の自分に起こっていること」を確認します。
そしてセラピーへ移行します♪
 
今回もMR、RFT、フォーカシングを取り混ぜたオリジナルの
アレンジで進めました。
 
イメージの中小さな女の子が出てきてその子は戦場で
「自分がダメだから親に見捨てられて敵の牢獄に
生贄にされた状態」でもう助からない、このまま処刑されるんだ・・
絶望の中で悲観していました。
 
●私はみそっかすだから・・・
●私は何にも出来ない役立たず
●ダメに生まれたくなかった・・・もっと色々出来る子に
なりたかった・・・
●もう、どうやっても助からない・・・
 
これ、実は全て「今のNさんの現実の感覚」とマッチしているんです。
 
彼女は会社でとても頑張って彼女しか担当できない
仕事をこなしていますが以前はこの仕事量を2人でしていたものを
一人で全てこなしていて残業、早朝出勤を重ねて
どうにか持ちこたえていた矢先
体調に変化が出てきて落ち込んでいました・・・
 
もともと「ダメな自分」だからこんな自分が助けてって
他の部署に頼んだらそれは「迷惑」だと解釈(投影)している
状態でこれが絶対真実としてガッチリはまっていました。
 
こんな彼女がセラピー後にどんなふうに変化していったか
たった90分後にどんな世界観に変化したか・・・
 
次回に分けてお伝えしますね♪
 
 
☆自分の気が付かない心の仕組みを知りたいかたはこちらから
 
☆二度戻らない体験セッションに興味のある方はこちらから
 
 

関連記事

  1. お金がない時こそ…♪

  2. 何が本当はあるの?

  3. 愛着障害って知っていますか?

  4. とことん、落ち込んでみよう

  5. 苦しみの根源はいつだって「愛の飢え」

  6. 誰かの何かでいたい衝動

  7. 相手を責めている時「自分が正しい」になっていませんか?

  8. 他者との比較で苦しんでいるあなたへ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログをメールでお知らせ

メールアドレスを記入して頂くと、更新をメールで受信できます。

145人の購読者に加わりましょう

最近の記事

  1. 母との関係