新しい一年が始まりました〜♪

今年も始まりましたね…!
私にとって実は今年は新しい生き方のスタートになったり
節目的な年になっています♪
 
セッションも新しいサロンで始まっておりまたクライアントさんからのご連絡も嬉しい報告だったりまたは辛い時のSOSだったり…
 
基本的にはセッション以外では相談に乗ったりメール、電話、Skypeでのやり取りはしませんがどうしても…今、耐えられない時にはお返事することがあります。
 
過去の私がそうだったから…
セッションまでの数時間が耐えられないほど切羽詰まっていてセラピストさんに何度助けてもらったか…!
急な当日のセッションも無理に入れてもらったり、そうして吹雪の中の時間を過ごしてきましたから…笑
 
今日は頂いていたセッションの感想を載せてみますね。
今苦しい方のご参考になれば幸いです❤︎
実名でOKとのことでそのまま載せていただいております。
長いですがありのままの状態でお伝えします♪
 
**********************
*今回のセッションを始める際に気になっていたことはなんでしょうか?
 
セッションに来て下さるクライエント様が、何度も同じようなお悩みで来られることに疑問を持っていました。 その疑問はクライエント様に対してではなく、私自身が今まで行ってきたセラピー・または私自身に対してです。 セッション後は一次的にスッキリして帰っていかれても、時間が経つとまた同じような悩みでいらっしゃる…。 この現状に対して、私は「自分のセラピーが(クライエント様の)時間の無駄だったのではないか…実は意味がないのでは…」などの感情を抱くようになりました。そして根本的なクライエントの癒しに到達していないことに気付き、一気に体に重さがのしかかってきました。 セラピストとして、私が考える結果(クライエント様が自身の問題を解決する力を持てるよう・引き出せるように、また自分自身を愛し癒せるようになる)を出さなくてはならない…というプレッシャー。 クライエント様に対して誠実に寄り添いたいと思う程、現状が嫌になってくる…という矛盾を抱えて最近は疲れ果ていて、体にも痛みが出ていました。
 
*上記で上げていただいたテーマについての気づきをご自由にお書きください♪
 
《セッションを受けてわかったこと》 私自身の中にある「人からの信頼に応えたい」という気持ち・「責任感」は幼いころからずっと持ち続けていて、みんながハッピーにならないと意味がないと思って行動していました。みんながハッピーになる責任を、なぜか自分が持っていると思い込んでいたのです。 その「責任感」に対する古い記憶を辿っていくと、幼い時の仏壇の記憶が出てきました。 MR初めてでしたが、すんなりとイメージが出来たのでビックリしています。今現在、私の中で「仏壇事件」(笑)の記憶はこうです 「仏壇に物を投げつけた小さい頃の記憶は確かにある。何年かして義兄が仏壇を返された事の話をしに家を訪れるが、決して喧嘩にはならない。寝ていた私は起きて行ってみんなの居るリビングのドアを開けた。私の顔に部屋の光が当たっている、暖かいし眩しい感覚。義兄も両親も”中においで〜”と笑っている」という記憶になっています。私は家族に受け入れられたし、私も家族を受け入れたという感覚が強いです。 今でも責任感は持っているし、いい加減にしようとか、投げだしてしまおうという気持ちにはなりませんが、体が痛むような苦しい感覚も、「嫌になる」感じもありません。 肩の荷が下りた…とはこういう事を言うんだなぁと思いました。ズッシリ背負い込んでいた荷物を降ろした時の軽さです、まさに。 実はセッションの二週間くらい前から首の痛みがあって、セッションを受ける前までずっと痛みが残っていましたが、自分の心の問題とは関係ないと思っていたのでますみ先生には具体的にどこが痛い等のお話しはしていませんでした。 セッション後、寝る前までは気分が良かったのですが、夜中に何度も起きて水をがぶ飲みしました。そして次の朝にはスッキリしていて、しかも首の痛みが消えていたので!私も、家族もかなりびっくりしています。 セッションから一週間が経ちますが、今一番強く思うのは、恐れることなく部屋に下りて行ってドアを開けた小さい自分が無性に可愛く思える(笑)という事です。今まで、幼い頃の自分を可愛いだなんて一度も思ったことがありません。皮肉屋で大人を冷めた目で見ている、可愛げのない子供だと…ずっと思っていました。 やっと気付いてあげられた…。 そして、もっと知りたい、理解してあげたい気持ちでいっぱいです。 改めて自分を癒すことの大切さを知りました。ますみ先生のセッションを受けて、私は決して「変わった」訳ではなく「私を丸ごと受け入れよう」という気持ちになっていることに気付きました。これからも自分癒しの旅を続けて行きたいです!
 
*上記の気づきをどんな風に日常に生かしていきたいですか?
宜しければ具体的に教えてください♪
 
今回のセッションで気付いたこと! 自分癒しの旅は楽しい!です。 この旅はずっと続くのだろうなぁと思います。自分ひとりですべて分かった気にならず、時にはひとの力も借りながら。 そして、自分が好きではじめた セラピストの道。 自分を愛すること、自分の中にある愛と優しさに気付けば、誰にも同じことが出来るのかなぁと感じています。
 
*その他なんでもご自由にお書きください♪
 
フォーカシング講座の時もそうでしたが、今回のセッションでもますみ先生は私を暖かい雰囲気で包んで下さいました。ありがとうございました。これからもどうぞよろしくお願い致します。そしてもうひとつ!ますみ先生は猫ちゃん飼ってらっしゃいますか?セッション中に微かな「ミャー♪」というかわいい声が。私は1歳になる猫を飼っている猫好きなので、興味津々です♪
 
小宮エミさん    セラピスト、カウンセラーさん
既婚  仙台から
********************
エミさん〜!
実名での掲載をありがとうございます!
色々な気づきと共にこれからも自分癒しの旅をご一緒させて下さいませ♪
これからご自分の世界観(投影の中身)をもっと見つめていきましょうね!
そして2月のJMET主催のEFT講座でお会いできるのを楽しみにしております〜!(満席、キャンセル待ちとのこと、本当にありがとうございます!
猫ちゃんの件ですが、猫ちゃんは大好きなのですがここでは飼えないのです…
好き過ぎて昔は猫カフェによく行っていました。そして野良猫も見ると近寄らずにはいられないほど無条件に好きなんです
 
初めての私とのセッションだったのですがこれを皮切りにご自分の責任感が影響を及ぼすご自分のセッションへの思いと身体の感覚がますます軽やかに自由になりますようにサポートさせて下さいね。
それと…
ますみ先生→から『ますみさん』にお願いします…笑
みなさんにそうお願いしています♪(ヨロシクデス❤︎笑)
 
本当にありがとうございましたm(_ _)m

関連記事

  1. 時間と距離はやっぱりない♪MRの不思議

  2. 絶対に父のことが許せない私【前編】

  3. 新しいセラピーRFT♪

  4. 父の最後に何かもっと・・という思い

  5. 私は力不足…

  6. 自分にとっての当たり前って・・・?

  7. 私は本当はこんなエネルギーを抱えていたんだ②

  8. healing space mamy

    自分の今の現状を見つめると…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログをメールでお知らせ

メールアドレスを記入して頂くと、更新をメールで受信できます。

145人の購読者に加わりましょう

最近の記事

  1. 母との関係