私に喜びを与えるのは私の仕事♪

おはようございます♪
今日は昨日と打って変わって涼しい~~♥
今日の恩恵を全身で感じつつ・・・
 
===============
 
セッションを通じ、常に感じることは本当にクライアントさん自身が
ご自分を救っている、助けている、ケアしているんだなぁ・・・
自分を幸せにできること、自分を喜ばせること、安心させること・・・
全て自分がすることが一番の「安定」なんだなぁという事・・・
 
つくづく感じています・・・
 
自分を安心させてくれる「誰か」「何か」を外に求めている限り
自分を不安にさせる「誰か」「何か」を外の部分から見て
「どうしたら不安にならないの?」
「どうしたら安心できるの?」
「あの人が変わってくれたらいいのに・・・謝ってくれたら・・・」
「この状況が変化してくれたらラクになるのに・・・」
「お金が入ってくれば私は安心できるのに・・・」
などなど・・・
 
ベクトルが外に向いている限り本当に時間がかかります・・・
 
自分の内側にある自分でも気が付いていない
本当の傷ついた自分の声に耳を傾けた瞬間
ここから暗闇に光がさすように変化が始まります♪
 
「どうして今まで無視したの?」
「今まで無視して、優しい言葉掛けてもだめよ!」
「何を今さら・・・」
 
ずっと置き去りにされ、ずっと気が付いてもらえなかった
心の声の持ち主は最初は凄く抵抗があることが多いです。
 
傷か深ければ深いほど・・・
暗闇が深ければ深いほど・・・
 
でも、ここで諦めずにこの子たちの暗闇にダイブインするんです♪
きっとダイブインするよりもする前の方が色々妄想が走り
怖かったり、あとはご自身が無理だ・・と諦めたり・・・
色々揺れますが、実際寄り添ってみたら
そこに初めて光が差し込んでその子たちのケアがスタートします。
 
長い間、デパートで迷子になっていてしゃくりあげて
泣き続けていた子が、お母さんを見つけた時・・・
「わぁ~~っ」と直ぐにお母さんに抱き着いてエンエン泣ける子と
お母さんをちらっと見つけて、逆に「なんで探してくれるのに
こんなに時間がかかったんだ!」と怒っちゃう子・・・
 
もしかしたら泣いていたのに涙を拭いて「大丈夫なふり」をする子も
いるかもしれまえん・・・今までの不安を見せたらダメとか・・・
 
あとは本当は怖かったけど自分が悪かったんだ・・・
怒られたらどうしよう・・って思う子もいるかもしれません・・・
 
私たちの傷ついた子たちも本当に千差万別。
今までに同じ人の中でも同じ子はいませんし、ましてや
違う人間でしたら尚更です。
 
なのでセッションは今までのセラピストの知識、ロジカルな手法などは
沢山ありますが、目の前のクライアントさんに対しては
【完全オートクチュール】なのです♪
 
パターンがあれば、埋め込み式があれば楽ですがまず、それは
不可能なんです・・・なぜならば
私たちは唯一無二の大切な自分だから・・・
 
セッションはご自分がご自分を救う、大切にすることを
自分で選んだ証です。
間違いなく・・・
 
===============
 
今日は久々に自分メンテナンスの一日♥
 
自分を楽しませるのは愛するのは私の仕事です。
一杯楽しませて愛でます♥
そしてまた明日からのセッションに全て全て還元しま~す♪

関連記事

  1. 私にとっての大切なもの

  2. 母の日

  3. 今のお仕事は天職ですか?

  4. 「そこに人がいる、ということ」

  5. 相談内容を話したくない時も大丈夫

  6. 嫌いになったらダメ・・があるとき

  7. 「概念を持たない世界」は「あるがまま」

  8. 「◯◯するべき」の大いなる役割

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログをメールでお知らせ

メールアドレスを記入して頂くと、更新をメールで受信できます。

145人の購読者に加わりましょう

最近の記事

  1. 母との関係