空っぽで虚しい人生が必要だったわけ

おはようございます♪
今朝はどんな朝をお迎えでしょうか?
昨日は予定が前倒しになったので思わぬご褒美の
休日を作ることが出来ました♪
充実して一杯眠れて今朝は元気いっぱいです~
 
 
======
 
セッションでは色々な悩みをお聞きしているのですが
必ずそこには健気で必要だった理由が存在しています。
 
それが例え、自分をどれだけ惨めにしていても
どれだけ自分を傷つけていても
どれだけ楽しくなくても
どれだけ恥ずかしい事であってもです・・・
 
嘘だ!そんなはずはない。
早くこれをなくしたい。
早く取り去りたい。
消したい、抹殺したい!
 
痛みが大きければ大きいほど当たり前。
この状態でどうして「受け入れて和解する」ことなど
出来ましょうか・・・?
頭の理解だけで許したりOKにするのは
ちょっと待ってくださいね。
 
 
*実際の経験で私も「身体の痛み(身体症状)」が
伴うものは「あって良いよ」など到底無理でした。
 
で、身体症状は別枠で置いておいて
今日はココロの痛み・・・
悲しみ、虚しさ、罪悪感、後悔、不安
嫉妬、怒り、怖さ、恥などなど・・
 
こういったことで痛がっているココロの声とのある会話を
みなさんと分かち合いたいと思います。
 
=======
 
彼には10数年間、俳優になるための夢があって、
ずっとそれを追い求めて
いつか手に入ると信じて頑張り続けていました。
 
でも、そこにあった胸の奥の声は
その夢がかなう事で「世の中に認めて貰える」とか
「世の中に居場所が出来る」事だったとします。
 
あくまでも実はその夢がかなえば
「世の中に認められる」が手に入る事だったのです。
 
一見「夢」が叶う事=俳優となるが
一番欲しいものと思いがちですが
夢を手に入れたときに得られるものは人それぞれ。
 
なので彼の場合は俳優になることは現れの一つであり
「世の中に認めてもらう事」だったのです。
➤実際のセッションでは「どんな認められ方」なのかも
しっかり細かく聞くことでより「得たかったもの」を
見つけていきます。
 
10代から養成所やオーデションを受け続け
バイトも掛け持ちで頑張り続けましたが今30代後半・・・
もう無理・・・実は20代後半から心は灰色で
何だか虚しさ、空っぽで生きていて
全く人生が楽しくない・・・
抜け殻の状態だったのです・・・
 
=======
 
=今日の自分への問い=
 
*もし、今のままの自分が(何一つ手に入れられていない私)
虚しさを感じなくなったら、これってどういうこと?
どんな人になってしまう?何を意味する?
 
 
*この虚しさがあれば、何を感じないで済むだろう・・・
何から自分を守ることができるだろう・・・
➤実はこの問い2つ共、難しいです。
たいていがセラピーと共に出てきます。
 
じっくりとフォーカシングを用いながら時間をかけて
身体を通じて感じてみましょう・・・
静かに焦らず、答えを頭で出さずに・・・
 
 
=======
 
彼の場合は、もし、この虚しい、からっぽなグレーの世界が
自分から無くなった瞬間に、
世界がカラーで非常に美しいものに
見えてしまい
 
その瞬間、同時に世間の人か
「お前の美しさや表現は要らない」と
攻撃されそうで怖かった・・・
オーデションの不合格は「お前は要らない」の意味として
刷り込まれていました。
 
そしてグレーの世界に居続ければ、自分がこれ以上
傷つかなくて済む・・・攻撃されなくて済む・・・
もし希望をもってしまったら
また「お前は要らない」を感じるのだ・・・
 
だからこの虚しい今の世界は自分を実は守っていてくれて
空っぽのままで居なければいけなかったんだ・・・
この自分を守るシステムに驚いておられました。
 
 
これも一回ですぐにここまで気づかれたのではなく
数回のセッションを経て
ここに到着しました。
 
グレーの世界は相変わらずなのに
自分への理解と、虚しい空っぽさにたいして
理解と気づきで今までとは違う
温かい感覚で受け入れている・・・
 
今、移行期ですが、とても素敵な時間でした♡
 
 
あなたの理由はなんでしょう・・・
同じ理由など一つもないし、みんな違う自分だけの
オリジナルな仕組みを見つけるって素敵です。
そこにあるまだ一度も気づかれていない「声」と
対話してみましょう。
 
 
いつも応援ありがとうございます<m(__)m>
励みになります♡
 

心理カウンセラーランキング
 
 

関連記事

  1. 子供への怒りが止まらない時①

  2. 悩みが「ぐるぐるして」前に進めないとき

  3. お金に対する恐れ♪

  4. みんなの中にある「被害者意識」とは?

  5. 誰かを支えてあげたいときのヒント

  6. 新しい家族を迎える・・♡

  7. 私に喜びを与えるのは私の仕事♪

  8. セラピーと心の仕組み♪

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログをメールでお知らせ

メールアドレスを記入して頂くと、更新をメールで受信できます。

144人の購読者に加わりましょう

最近の記事

  1. ブログ