healing space mamy

自分の今の現状を見つめると…

自分の今の現状を見つめると…
クライアントさんの50代女性は今までご自身で起業され、成功もされたのですがここ数年、上手くいった感覚がなく、更にご主人様様との関係も良いものでなくなっていました。
沢山、キーはあるのですがお話からのきっかけで仕事とは?から入り潜在意識の旅を始めます…
すると、様々な想いが浮上して来て身体まで痛みを訴えて来たのでメタヘルス的にアプローチを加えながら的を絞りました。
出てきたコアビリーフの一つに『私がなんとかしなきゃ』『恐れ、不安』の感情。
これが様々な人生の場面で顔を出しては自分を苦しめていることがわかりました。
ここからはマトリックスリインプリンティングです。
過去に私がここで頑張らなきゃと強く思っていた場面へ戻ると両腕を板で縛られて釘が刺さっている自分を発見します…その自分にタッピングしながら解放していくと出てきた思いは『お父さんに会いたい』
もう亡くなった生前はあまり素直になれなかったお父さんに来てもらい釘を抜いてもらいます…
生前話せなかった想いをお父さんからも話してもらい、通じ合いしっかり安心感を再構築します。
お父さんに愛されている感覚、守られている感覚を身体の細胞一つ一つに染み渡らせます…
もう、元の場面を思い出しても過去と同じような辛い感覚、一人で頑張らなきゃと言う感覚は変化していました。
クライアントさんからの感想です。

自分の今を意識的にみて、感じることで、
ありのままの楽しさを味わいとても感動しました。
私は、思い込みに偏りがあり、保身のためのこだわり、頑張りなど
自分の外側ばかりに意識やエネルギーを向けていて消耗、
すっかり身体と心の調和が保てなくなっていたようです。
現在は、継続的なセッションで心の軌道修正が早くダメージが少なく安心です。
ますみさんと運命的な出会いから、
セッションで本当の自分・ハートにアクセスするたびに、
辛さを感じる事が多かった人生感が開放され
からだののこわばりや必要以上の緊張感が緩んだように思います。
あるとき、潜在意識の旅の途中、辛い想いや苦手な場面になった時、
身体の中心に痛みがでて、何かに抵抗している自分がいること、
自分を認める事が出来なくて強烈な孤独感・恐れと恐怖心・不安の渦中にいる苦しい体験がありました。
慕いながらも心の影になっていた亡き父親に寄り添い、
素直な気持ちになれたとき、おもうようにできない自分も、ありのままで父から愛されている感覚を感じる
ことができ安心感とやさしい穏やかな気持ちに包まれました。
今は同じ場面が起きても、以前とは違う感覚で受け止めるようになっています。

関連記事

  1. 頭の声=「思考」をそんなに頼りにして大丈夫?

  2. ココロと思考の調和♪

  3. 自分を理解する真の寄り添い

  4. 私は誰かの幸せの源♡

  5. 無意識で他者優先が人生でメインになっている時

  6. 自分を決めるOSとは?①

  7. 「トラウマ」が引き起こすもう一つの対処法

  8. インテグレイテッド心理学基礎講座お知らせ♪

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログをメールでお知らせ

メールアドレスを記入して頂くと、更新をメールで受信できます。

145人の購読者に加わりましょう

最近の記事

  1. 母との関係