諦めとは自分への愛情

みなさん、人生の中で「諦めたこと」ありますか?
 
それは自分の夢かもしれませんし
大切な人との別れかもしれません・・・
どうしても手に入らない欲しかったものかもしれませんし・・・
見つけたかった答えかもしれません・・・
 
この「諦め」はしたくないけれど・・・
とことんトライしてみたけれど・・・
どうにもならなかった時に最後にこれにたどり着く・・・
 
でも、もし「諦め」がなかったらどうなってしまうのか・・
永遠に苦しい旅を続けなくてはいけなくなるかもしれないし
永遠に悲しみを感じ続けるかも・・・
無力感や罪悪感を持ち続けるかもしれない・・・
 
「諦め」があればそれは感じなくて済みますよね。
 
「諦め」さんは本当は自分がこれ以上苦しまなくてもいいように
自分を守ってくれるものでもあるのかもしれません。
 
限りなく、自分に優しい愛情の形の一つかもしれません・・・
 

心理カウンセラーランキング

関連記事

  1. 空っぽで虚しい人生が必要だったわけ

  2. 依存症は【心の痛み止め】

  3. 敏感な性質のHSPと刺激を求める性質のHSS

  4. 「身体の感覚、感情」を感じる方法

  5. 問いかけ・・という心を紐解くスキル♪

  6. JMET フォーカシングセミナーお知らせ

  7. 無条件の反応♡

  8. 相手の「感情の責任」を無意識に取ろうとしている時

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログをメールでお知らせ

メールアドレスを記入して頂くと、更新をメールで受信できます。

143人の購読者に加わりましょう

最近の記事

  1. ブログ