震災メンタルケア@南三陸、登米

久々の投稿です〜
 
久々すぎます…反省〜
夏の間中、セッションやhappybakeryなど思いのほか忙しく
9月もあっという間に過ぎてしまいました。
10月の半ばに師匠である溝口あゆかさんの来日と共に先週末3日間
ハートサークルの活動で南三陸、登米にメンタルケアプロジェクトで
EFTの講習会、個人セッションを行いに行って参りました。


今回、東日本大震災メンタルケアプロジェクトとして数回目の東北への
訪問でしたがまだまだ南三陸、登米は仮設住宅から出ることができずに
残っている方々の『無力感、諦め』等々…
深い深い苦しみをやっと封印して日常生活の中を一見普通に過ごしている
状態でまだまだフォローが必要である実感がしました。
ハートサークルの活動やEFTと言う感情解放のセラピーが一人でも多くの
方々の力になれますように…
実際に個人セッションを受けられた方々の受ける前、受けた後のお顔の
表情が全く違うことが物語っていました。
これについてはまた改めて発信して行きたいと思っています。

関連記事

  1. 相手や状況を変えたい時

  2. マトリックス リイン プリンティング

  3. 「考える」と「気付く」の違いとは?

  4. 些細な事に敏感で繊細なHSP

  5. 母の日

  6. 「諦め」が出てくるときの内側の声

  7. 自分の中にある『めんどくさい』気持ち【2】

  8. 本来の私のナチュラルなエネルギーとは?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログをメールでお知らせ

メールアドレスを記入して頂くと、更新をメールで受信できます。

145人の購読者に加わりましょう

最近の記事

  1. 母との関係