匂い×思い出×感情

おはようございます♪
今朝はどんな朝をお迎えでしょうか?
いいお天気!朝日が眩しい♡
 
======
 
今日は匂いについて・・・書いてみます。
 
例えば私が最近幸せだなぁと感じているのが
近所でコーヒー豆からその場で焙煎してくれて
引きたてのコーヒーを買って帰るとき。
 
お店でも勿論コーヒーのいい香りに包まれて
家に帰ると家じゅうがコーヒーの香りに包まれて
とても幸せ・・・♡
 
この匂いの中でブログを書いていますが
 
ある人にとってはコーヒーの香りが
とても倒れそうなぐらいに無理な人もいます・・・
 
これは何かで聞いたお話でしたが
ある女性が付き合っていた男性に毎日DVを受け
色々あったのですが殺されかけて
やっとシェルターに避難して彼から姿を隠すことを
決意したのですが
 
そこのシェルターには様々人々が住んでいて
みんなそこでコーヒーを飲むのです。
シェルターは常にコーヒーの匂いがしていました。
 
それからしばらくたち、彼女がシェルターから自立し
新しい土地で新しい生活を始めました。
 
すると、何故かコーヒーの香りがすると
突然身体が緊張し、心臓がどきどきして
パニックになってしまう・・・
 
実はコーヒーの香りと過去のシェルターに避難した時の
記憶が結びついてしまい
コーヒー=あの時のDVから逃げたときの恐怖と
無意識のうちに彼女の中で意味付けされていたんです・・・
 
こんな風に、匂いひとつとっても色々な思い出や
その時に身体に感じた感覚や感情が同時に
自分の中に再現されることってあるのです。
 
クライアントさんはまさか自分の中で
そのような意味付けが起こっていたとは
気づくはずありませんよね。
 
勿論、ここにはDVを受けた私の深い感じたくない
イメージ像や私は彼を見捨ててしまったと感じている
罪悪感や、様々なものが一緒にくっついているのです。
 
ここはセラピーが必要な部分です。
 
=========
 
私は実はお菓子を焼くのが好きなのですが
それは小さい頃に母がおやつに焼きリンゴや
ホットケーキなど、家じゅうがお菓子を焼く時の匂いが
充満していて・・・
それととても幸せな感覚が結びついているのです。
 
単に「匂いが好き」というのもありますが
そこにあの時の思い出が無意識で意味付けされていて
身体が緩むし、満たされた感じを味わうのです。
 
匂いは誰かの匂いの時もあるでしょう・・・
赤ちゃんの匂いだったり、好きな誰かの匂いだったり
または何かを腐らせてしまった時に酷く怒られて
その時の悲しみが意味付けされているかもしれません。
 
五感って本当に大きな意味を持っていますよね。
 
私×匂い×思い出×感情
 
さて、またお菓子でも焼こうかな・・・♡
 

心理カウンセラーランキング

関連記事

  1. 自分で自分を知ることができるクラス

  2. 全く飽きずに熱中できるものはありますか?

  3. 自分が自分をケアする時と「待つ」こと。

  4. 決めたことが続かないとき

  5. 自分に反応が起こっているとき

  6. 私は祝福のピースで創られていた♪

  7. 拭い去れない家族に対する責任感

  8. 年齢を重ねるっていいな♡

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログをメールでお知らせ

メールアドレスを記入して頂くと、更新をメールで受信できます。

143人の購読者に加わりましょう

最近の記事

  1. ブログ