新しい椅子が到着・・・♪

わ~い♥ わ~い♥
何が嬉しいのかと言いますと実は去年からずっと待ち望んできた
セッション用の椅子がやっと入荷し我が家に到着しました☆
 
過去の辛いときの私は買い物と言えば自分の洋服、
バック、靴、アクセサリー・・・
それがあればなんか安心出来そうで「誰かに攻撃されない」気がして
買っていたんですね・・・
 
または相手に役立ちたくて買った「相手が喜びそうなもの」だったり・・・
 
*実際に元夫に「こんなもの買ってくれても嬉しくない」
と言われたこと沢山あります・・・笑
 
あまり着ないのに、あまり身に着けないのに、そんなに必要じゃないのに
昔は自分の中の欠如感をそれらで一生懸命埋めてこの感覚から
逃れたつもりでした・・・
 
「私には安心がない」「私には満たされた感覚がない」
「私は何か欠けている」「私は常に緊張している」
「私はなにかいつも不安定・・・」「このままではダメ」
 
そんな感覚全てをショッピングや過食嘔吐、エステに美容院・・・
そんなことですり替えるしか方法が分からなくて、一見とても
自信があって人生上手く行っているように見えるのですが心はいつも
大きな穴が開いていてその穴埋めに忙しい毎日でした。
 
元気そうに見えるのですがこれは躁鬱の「躁」状態だったのです。
 
今、お金を使うとしたら穴埋めに使うのではなくて
喜びと広がる感覚で使っています♪
 
「これがあればクライアントさんも私も嬉しいな♥」
「これがそろったら講座を開くのにいい空間が生まれそう」
「お花一輪だけどなんて贅沢な景色なの・・・♥」
「わぁ、自分にご褒美あげたいな」
「私、頑張っているね♥」
 
生きている限り悩みや心の曇り空はなくなることはないですが
自分のこころの作られ方、なぜこんな気持ちが沸いてくるんだろう
どうしてこんな感情が身体を通じて感じるんだろう・・・
 
これらの謎が解明できれば出来るほど自分に対して
優しくなれるのです。
⇒昔は自分に優しくしたら人生終わりだって思っていました。なので
自分に優し人は自分に甘い人に見えて怒りを向けていました。
みごとな投影ですね♪(インテグ基礎講座でガッチリ習います♪)
 
2016年5回目インテグレイテッド心理学基礎講座募集は
もうすぐ始まります。
心の付箋をそっとはさんでおいてくださいね♪

関連記事

  1. 相手には「悪気がなくても」本当は嫌だ

  2. 言葉の奥の見えない声

  3. 言葉の力・・・

  4. 「私が悪い」というマントラ

  5. 今は会えないあの人へ・・・

  6. 本当は私はどんな存在?自分を知るシリーズ

  7. 認められなくて苦しい時・・・

  8. 「トラウマ」が引き起こすもう一つの対処法

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログをメールでお知らせ

メールアドレスを記入して頂くと、更新をメールで受信できます。

145人の購読者に加わりましょう

最近の記事

  1. 母との関係