新しくメルマガ始めました♪

おはようございます♪
今日もいいお天気…これからカウンセリングの問いかけ力
強化のための濃厚な少人数の勉強会に行ってまいります〜♪
そこでは常に良い刺激を与え合い、お互いを尊重し、何が
出ても大丈夫という批判の声がないのです…
 
なぜならばそこはお互いが溝口あゆかさん
ロンドンカウンセリングコースで学んだ仲間だから…
 
どうしてこの仲間はお互いの『言葉、態度、視線、声』にネガティヴな
反応がないのでしょう…笑
 
それは、単に仲間とか仲が良いとかそういうことでは全くないんです♪
仲が良くてもいくらでも世の中ではケンカや争い、嫉妬、
憎しみなどあるじゃないですか…
 
実はこの仲間は常に常に自分自身をセッションしていて(自己ワーク)
またはセッションを受けたりして(常にクライアントも体験しながら)
今、自分の中に何が起こってこの感情、想いが出てくるんだろう
 
常にそれをPointにしています。
 
私たちも最初の頃、もしくはロンドンに行く前などは
『◯◯さんが私にこんな風に話しかけてきて、それはまるで私を
虐げているような声と目で勝ち誇ったように言っていたんです…』
 
真剣に100%相手のなかに問題解決を探していました。
 
『私の子供が学校へ行けなくなってしまったんです。
どうしたら学校にまた行けて早く笑顔が見られますか?
私はどうしたら良いんでしょう…先生には何度も相談に乗って
貰っているんですが全然解決にならないんです…』
 
真剣に命をかけて(私の場合には時に子供のことでは)どうしたら
相手や環境が変わるかどうかを探していました…
 
どうしたら良いですか…?
 
よくクライアントさんからも聞かれる言葉の一つです。
と言うか、過去の私の言葉でもあるのでよく分かります。
 
今でも癖が出てこういった『問題のベクトルを外に向けた状態』
にしてしまう時がありますが、そこはすぐに軌道修正します。
 
軌道修正とは『この問題を抱えて私はどう感じているの?』
ベクトルの方向が自分にむきます。それも自分の中の
気がつくことのできない無意識の部分です。
 
注)決して自分が悪いとかではありません♪
 
この観点から自分の内側を見つめ、自分の中の苦しい想いを
どんどん解放したり、またはとことん寄り添い需要をセラピーと
問いかけ力で潜在意識の自分の気が付けない思いから見つけては
ケアし続けてきました。
 
なので常にこの『問いかけ力』を磨き続けています。
 
問いかけ力を磨いてくれる日本での私たちの総元締めは小貫淳子さん❤︎
 
いくらでも私たちの飽くなき探求をサポートしてくださる
栄養が尽きることのないお庭のような存在なんです❤︎
で、私たちはそこにある栄養をいくらでもチュウチュウと吸いながら
お庭を自由自在に飛び回りながら受粉のお手伝いをしている
蜂さんみたいな感覚…
 
そこには美しい花がどんどん広がり今まで実がならなかった植物も
大きな収穫を迎えることができます。
 
このなくてはならないセラピーとカウンセリングの出来高を
決める一つが『問いかけ力』♪
 
****************************
 
話が随分逸れましたが実はクライアントさんの中で
私の実体験をフルに生かす裏メニューがあり、それは何かと
言いますと…
【不登校・引きこもり】で困っている方のお手伝いなんです。
今まで一度もblogでも扱ってきませんでしたが壮絶な6年間があります。
生死を常に感じていた地獄の6年間が今の私の職業に変化させました。笑
 
昨日から本当にひっそりと不登校・引きこもりのメルマガを
発行しています。
http://www.mag2.com/m/0001671219.html
マグマグの【不登校:引きこもり専門サイト】になります。
実はいらっしゃるクライアントさんのレストランやお寿司屋さんの
裏メニューの賄い料理のようなものです。
この賄い料理、裏メニューが必要な方、誰かの役に立つかもと感じましたら
是非ご紹介くださいね。
生活情報>こころ>カウンセリングから【不登校:引きこもり専門サイト】で
healing space mamy となっています♪
不登校でなくても、引きこもりじゃなくてもそうなったらどうなるの?
そういえばあの人がそんな話していたかも…
そんなきっかけでどうぞお読みくださいね。
裏メニューのお知らせでした♪
 
*****************************
 
 
 

関連記事

  1. 相手を責めている時「自分が正しい」になっていませんか?

  2. 「静けさこそ、心の傷を癒す一番の特効薬」

  3. インテグレイテッド心理学基礎講座お知らせ♪

  4. 無理に自分を許しているとき

  5. したいのに「続かない、出来ない」のは何故?

  6. 本当は誰の言葉で傷付いている?

  7. 決意や抱負はどんな気持ちが支えている?

  8. セッションで腑に落ちるってこんな感じ♪②

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログをメールでお知らせ

メールアドレスを記入して頂くと、更新をメールで受信できます。

143人の購読者に加わりましょう

最近の記事

  1. ブログ