決めたことが続かないとき

おはようございます♪
今朝はどんな朝をお迎えでしょうか?
朝日が眩しいリビングから書いています。
 
========
 
今日は「これを続けよう」とか
「こんな自分でいよう」とか決心して誓ったつもりが
いつの間にか忘れていたり、意図的にやめてしまう・・・
こんな時のことをみなさんと分かち合いたいと思います。
 
例えばどんなことがありますか?
*なるべく有機野菜などbioのものや、身体にいいものを
取り入れて自分に優しくなろうとか
*毎日、30分は歩こう・・・とか
*子供を鬼の形相で自分の感情で怒るのはやめようとか
*無駄遣いは控えようとか・・・
 
自分の中の決意ってなんでしょうね・・・
 
またはこれからは自分が好きな人とだけ付き合おうとか
嫌なものは嫌だと伝えるぞとか・・・
 
色々あると思います。
 
========
 
みんな自分の事を大切にしたいし、愛したいし
優しい自分になりたいので色々経験からも考えて
それらを決意します。
 
で、続くとしたらどんな時でしょう・・
それはちゃんと決意に対する「ビジョン=未来像」が
しっかりと持てていて
それを何故自分得たいと思っているかがはっきりしている時。
 
例えば、身体によいものを食べようと思い
一生懸命「大地宅配」やオーガニックの宅配を買っていた私ですが
➤ほぼ、手作りでなるべく加工物は食べないようにしていたのに
1年続かず結局は外食や出来合いのお惣菜を取り入れています。
 
それはきちんとしたビジョンがなかったからです。
 
何故、自分がそれを今しているのか、選んでいるのか
その私はどうありたいのか、どんな自分として生きていきたいのかが
曖昧だったからです。
 
表層の顕在意識では理由はいくつもあったのですが
深いところでの「何となくいい感じ」では
やはり継続自体が難しいです。
➤流行でやってみたことなども難しいかも
 
 
逆に今、職業となっているココロの声を聞くことに関しては
始まりはまったく「自分癒し」であり
苦しすぎてこのままだと本当にいつ自分で生きることを
止めるのではないかと、怖くなって、不安すぎて
2006~2007年ごろ?から溝口あゆかさんのブログを読み始め・・・
 
こんなにグラグラで不安を感じたくなくて始めたことですが
今では自分の人生で無くなってしまったら
困るものになっています。
 
続けようと努力してしまうと、もしかしたら
いつかは離れてしまうかも・・・
 
自分に必要でナチュラルに「したい」「好き」が流れていて
それが人生に組み込まれていないほうが不自然で
気づいたらいつもしている・・・
気づいたら補給している・・・
それがないほうが不自然、落ち着かないなものでないと
続かないですよね。
 
今、続けようとしているものを一度整理しながら、
よく聞いてみると・・・
「〇〇するべき」の種類であれば、
もし続かなくともそれはそれでナチュラルです。
 
続かないことがいけないのではなく
本当の意味で自分に必要なかったのかもしれません。
またはそれとの付き合い方が今の方がナチュラルなのかも。
 
「自然」に逆らった時=抵抗している時は
何事も上手く行かないなぁと実感。
力を抜いて、リラックスがこんなに難しい世の中になったのも
きっと自分だけのせいとかではなく
色々な要因が絡んでいるでしょう・・・
 
自然に生きるって=ありのままで生きるって簡単なようで
続かないし、一生懸命やろうとしているとしたら・・・
「今の感じの私のココロの声」を聞いてあげると
隠れていた本当の声が聴けるかも・・♡
 
 
いつも応援ありがとうございます<m(__)m>
励みになります♡
 

心理カウンセラーランキング

関連記事

  1. その境界線の引き方は健康的?

  2. 自分で出来る心の声の聴き方

  3. 私に対する思いは全て妄想!?

  4. 「待つこと」は愛

  5. 「感情」に動かされている私たち

  6. 行動には全て「辻褄が合う理由」がある

  7. いつだって全力で生きている私たち

  8. 「死にたい時」は何がそこに起こっているの?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログをメールでお知らせ

メールアドレスを記入して頂くと、更新をメールで受信できます。

144人の購読者に加わりましょう

最近の記事

  1. ブログ