絶対に感じたくないものは何?

おはようございます♩

今朝はどんな朝をお迎えでしょうか?

 

今日、明日はインテグレイテッド心理学基礎講座を

開くので、セッションはお休み。

でも、このセッションは私にとって

「気づきの連続」

 

自分が受けても、他者にしても・・・

「あぁ、そういうことだったんだね」という

自己理解、自分への共感、受容につながり

実際の問題が例え変わらなくとも・・・

体感、その見え方がこうも変化するんだと

驚きの連続です・・

 

派手ではないし、地味なのですが

本当にパワフルです・・・

 

 

=======

 

例えば、誰かと別れたとします。

 

ずっと一緒にいると思ったのに・・・

ずっと守ってもらえると思ったのに・・・

自分もこの人を支えたいと思ったのに・・

一緒に何かを創り上げていけると思ったのに・・・

 

同じものを美味しいねと共感できると思ったのに・・・

人を信じることを教えてくれたのに・・・

誰かといる安心を教えてくれた人だったのに・・・

帰った時の部屋の明かりを感じさせてくれたのに・・・

どんな困難もどうにかなるかもと希望を灯してくれたのに・・

 

さて・・

私は「何を感じたくないの?」

 

 

一緒にいたら何を感じなくて済んだの?

 

きっとそれは「一人では耐えられない」と感じているものでしょう

その人を通じて自分が何を感じなくて済んでいたかを

探してみると・・・

それは何?

 

「繋がり」

「安心」

「共感」

「勇気」

「自信」

「大丈夫感」・・・

なんでしょうね。

 

これが自分一人では味わえない、得られないと

本当に思い込んでいる私自身を

まずは「気付いてあげましょう」

 

こんなにもこれが自分にはないんだ・・

そう思って傷ついていた私を十分にここに留まり

そばに居てあげませんか?

ただ、隣に居てあげましょう・・

「どうすればいい」と行く前にここに十分留まりましょう。

 

きっと・・・

 

ここからは体験してみてくださいね♡

 

いつも応援ありがとうございますm(_ _)m

励みになります♡

 


心理カウンセラーランキング

 

 

 

関連記事

  1. 癒しを続けるとこんなに変化する♪

  2. 「何のために生きているのか」を考えたことありますか?

  3. ブランド品は好きですか?

  4. 解決への道は「原因探し」ではない

  5. 思考のクセとは?

  6. 匂い×思い出×感情

  7. JMET EFTトレーナーに合格しました♪

  8. 「どうしたらいい?」より『仕組み』を知ろう

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログをメールでお知らせ

メールアドレスを記入して頂くと、更新をメールで受信できます。

145人の購読者に加わりましょう

最近の記事

  1. 母との関係