ブログ

自分の中にある「めんどくさい」気持ち【4】

おはようございます♪
朝から凄い日差し〜(இдஇ; )
でも、時々風が駆け抜けます❤︎
 
みなさん、体調、いかがでしょうか?
 
前回はは自分の本音の声、ココロの声が出たところまで
書きましたよね♪
 
今日は続きからまた書いていきます☆
 
===============
 
 
心の底の底、奥の方で小さく縮こまり、
引っ張り出しても足で急ブレーキをかけている
小さい私が出てきました。→あ、イメージですよ☆笑
 
その子に寄り添い、話を聞いていたら
「もう、これ以上働きたくない」
こんな思いを話してくれました。→石を蹴りながら…→あ、イメージですよ☆
 
しかし、こんな「働きたくない私」を凄く禁じていたんです。
 
こんな私は凄くいけない私で
もっと働くべきって頭では考えていて
働きたくない、疲れたよ〜って言う私を強く抑圧していました。
 
 
なので頭では「貯金するべき」となっていても
行動が伴わなかったわけです。→めんどくさいとか、
まぁ後でねって言うセリフが出てきたら
自分の中の本当の声を拾えると分かります♪
 
その後、この石を蹴っていた子と色々話をして
その子の思いと感情をセラピーで緩めたら
私はどんどん働きたくなって状況は変化しました。
 
それも自然に…♪
*すると、自然に貯金もできる状況が作られていくのです。
すごく自然に…
 
 
必ず私たちは自分の行動の意味があるんです。
 
頭に浮かぶ思いには訳があり
必ずそこには見つけてもらっていない
感情があります。
気がついて欲しい…って思っている子が
ココロの奥深くにいるんですよね…
 
大抵、セッションで出てくる子は
「やっと見つけてもらった…」
「もう、ずっと分かって貰えないと思っていたんだよ」
または時々
「何を今更!」「今頃そんなこと言って貰っても許せない」
怒る子も居ますが…
 
どんなに怒っていても、罵倒しても
それをすればするほど本当は寂しかったり、悲しかったり、
絶望していたり、自分の無力感に押しつぶされていたんです…
フゥ…
本当にそうなんですよね。
今日もどんな子に会えるか、クライアントさんと
二人三脚で頑張ります♪
 
☆自分の心の仕組みを自分で見れるようになりたい方はこちらから
 
☆先ずは自分の心の仕組みを見て、二度と戻らないセッションを
試してみたい方はこちらから