ブログ

見えないものが気付けたとき

おはようございます♪
今朝はどんな朝をお迎えでしょうか?
 
今日は「気づき」について
みなさんと分かち合いをしたいと思います。
 
「気づき」・・・
大げさに考えずに、何となくどんなイメージがありますか?
よく私もクライアントさんや自分にも問うのですが
「気づき」は何かが「分かる」ことや
「解決に繋がる事」だけではなく
 
どちらかと言えば「存在を認める」とでも言いましょうか・・
勿論、それで悩みが消えてスッキリするとしたら
いいのですが
 
「出来なかったこと」
「認められなかったこと」
「許せなかったこと」などの理由に気づくと言いますか
これらの存在をしっかりと「意識する」とでも言いましょうか
 
 
ここがとても大きくて、大切だなぁと感じます。
 
頭でグルグルしたり、繰り返している人生の問題は
大抵が深い部分で「気づかれていない」からこそ
繰り返すので
 
「存在に気付く」ことはこの視点で見れば
大きな進歩であり、変化でもあります。
で、ここからがやっと対話できるスタートに立ったことになります。
➤知っているという情報や知識と「気づき」は
全く別の感覚です。こちらの記事参照。
 
潜在意識というぐらいですから
頭で探してもすぐにアクセスできないのは当たり前。
でも、その苦しさは間違いなく潜在意識を通じて
表面に現れているものです。
 
特に長年もっているものや
当たり前すぎて馴染み深い感覚や
感情、感覚が強いものなどは是非ここのエリアを
まずは紐解いていきましょう。
 
納得させる言葉や、アファメーションや
みんなそうだから・・とか、大人なんだから・・といった
もっともらしい、正統性のある声を
一度、横に温かなベッドをつくり
そこで待機してもらいましょう。
➤冷たく「横に置くべき」とかでもなく・・・
 
この『もっともらしい正しそうな声』でさえ
理由があって表れているのですから・・・
本当に人のココロは完璧です!
➤全てが完璧な辻褄を持っているのです
 
でもこの【正しそうな声】に引っ張られて、
下にある出てきていない声と会えなくなる可能性が
大きいです。
私もしょっちゅう騙されそうになるほど
この声の存在はパワフルです。
 
あなたのココロの奥深くの声には
どんな叫びがあるのでしょう・・・
好奇心と愛情で探していきませんか?
 
いつも応援ありがとうございます<m(__)m>
励みになります♡
 

心理カウンセラーランキング