眠れない時ありますか?

おはようございます!
今朝はどんな朝をお迎えでしょうか?

皆さんの中で、普段は寝つきがいいのに・・・
まぁ、起きても1回ぐらいですぐ眠れるけど・・・
不自由さがなければいいのですが

いつも眠るまでに時間が掛かる・・・
寝ても何度も夜中に目が覚めて朝がすっきりしていない・・・

そんな方はいらっしゃいますか?

眠りにも色々なパターンがありますし
短い時間でも深くしっかりと寝た感じがあって
それなりに朝が爽やかであれば問題はないのですが

寝落ちするまでの間、または
途中で起きてしまった後には
頭の中でどんなことが起きていますか?

昼間の起こった出来事?
続いている心配事?明日の事?
気になる誰かの事?なんでしょう・・・

上手く眠れていない時、頭の中のおしゃべりがそこにはありませんか?

→今回は実際に身体的な痛みがある場合は除きましょう

 

========

 

夜中に目が覚めて無意識に携帯を開いて
意味なく画面を見ている時…
どんな言葉が頭の中に流れているでしょう…

その頭の無意識のおしゃべりが穏やかになれば
→悩み事や心配事や周りがどうかを把握したいなどが減ると
きっと自然と眠れるようになると思いませんか?
➤「早く寝ないと明日、起きれないよ(不安)」も
無意識の頭のおしゃべりですよね

どうやって眠れるかより
その考えごとはなぜ生まれているの?何に悩んでいるの?
→そもそも、不安や悩みがあるのに眠れませんよね。

セッションではここを見つめていき、実際にケアしていけば
本当に長年の不眠も状態に変化が出てきます。

全部が意味があってそこに現れている症状。
ここの意味付けが変化すると不眠の症状も変化してきます♡

いつも応援ありがとうございます♪
励みになります♡


心理カウンセラーランキング

関連記事

  1. 本当は「誰かといつも比べている」私たち

  2. 今は会えないあの人へ(後半)

  3. 「そこに人がいる、ということ」

  4. 「気付けている苦しみ」と「気付いていない苦しみ」

  5. 「答えのある相談」と「答えのない相談」

  6. 辛い時は必ず「自己否定」がそこにある

  7. 「感情」に動かされている私たち

  8. 大切な誰かを助けたい時の「私の心の仕組み」

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログをメールでお知らせ

メールアドレスを記入して頂くと、更新をメールで受信できます。

143人の購読者に加わりましょう

最近の記事

  1. ブログ