みんなの中にある「被害者意識」とは?

おはようございます♪
今朝はどんな朝をお迎えでしょうか?
 
今日から3日間、久々の師匠溝口あゆかさん直々の
EFTというセラピーのアシスタントに行ってまいります。
(EFTのトレーナーでもあります)
 
セラピーの講座でのアシスタントは本当に楽しい!
みなさん、初めての方も、再受講の方も
ペアワークで体感する「気付かなかったけれど本当は
ずっとそこにあった自分の感情」と出会うシーンが
本当に感涙ものです・・・
 
 
=======
 
さて、題名にも書いた通り、私たちはほとんどが実は
「搾取される感じ」「支配される感じ」「何かをされる方」
この感覚の方が馴染み深いのではないでしょうか?
→例えば税金を「取られる」とか
お給料から経費を「引かれる」とか
 
 
ごく少数の支配者がいて、
大多数の人々が支配されてきたのが人類の歴史。
 
支配側にいる人の方が圧倒的に人数的に少ないです。
 
すると支配されている方が抱える感情、意識は
どうしても「される方」「被害者側」になりやすいのも
これまた当たり前ですよね。
 
人類のデフォルトで支配されている側にある
共通の意識の一つが「被害者意識」ですが
どんなものがあると思いますか?
 
自分の「被害者意識」を調査してみませんか?
 
自分にとって大きく感じるもの、上に感じるもの
脅威を感じるもの、逆らえない感があるものって
なんでしょうか?
 
身近な人から国レベルまで・・
よく感じて書き出してみましょう。
 
例えば、親?学校の先生?権威者と言われている人?
自分より富がある人?
何か自分より秀でた才能を持った人?
警察?自分より何か知っていてできている人?
勤め先の会社?上司?社長?
国・・・?
なんでしょうか?
 
 
 
『この世の中に沢山、自分より上の存在がいる私は
どうやって生きていかないといけない感じ?』
『もし、これに逆らったらどうなりそう?』
『私はこの世界でいつもどんな気持ちを持っている?』
 
じっくりとノートに書き出してみましょう。
 
 
=======
 
このノートに書き出した思いや感情や感覚を
常に常に持ち続けて、このエネルギーと一緒に
生きているのが「私」です。
 
この意識で何かを感じ、何かをしようと行動し
この視点で「どうしたらいい?」と悩み
より良くなりたいと模索しています。
 
自分が「成功している」と感じる大きな存在の人は
どんな意識でそれに取り組んでいるでしょう・・・
どんな視点を常に持っているから「今のその人」が
そこに現れているのでしょう・・・
 
 
もし、何か新しいことを始めたいとか
自分を変えたいと思っていたら
「どうやって変えるか」の前に
自分の「意識」を知り尽くしましょう
 
この意識は言い換えれば人類の意識でもあるのですが
ここを見つめてこの視点、意識の変化こそ
全く違う風景が現れて
やりたいことや自分の進みたいことがより
明確になってくるでしょう。
 
大きすぎる話になりました(笑)
 
でもこれは師匠からも常々教えて頂いて
本当に大切な話ですし、私もまだまだ「被害者の小さな私」として
「してあげる、してもらう」世界の住人として
ここはいつもチェックしていきたいと思います。
 
今日も温かな1日をお過ごしくださいね。
 
いつも応援ありがとうございますm(_ _)m
励みになります♡
 
 

心理カウンセラーランキング
 
 
 
 
 
 
 

関連記事

  1. お腹が空いていないのに食べてしまう時

  2. 「過食・拒食・嘔吐」やめられない依存症

  3. JMET EFTスキルアップ勉強会のお知らせ

  4. 自分が嫌いで許せなくなった時

  5. 苦しみの根源はいつだって「愛の飢え」

  6. 大切にされていないって悲しい・・・

  7. 止めたいのにやめられない時

  8. 【EFT,MRスキルアップ練習会のお知らせ】

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログをメールでお知らせ

メールアドレスを記入して頂くと、更新をメールで受信できます。

145人の購読者に加わりましょう

最近の記事

  1. 母との関係