自分が自分をケアする時と「待つ」こと。

おはようございます♩

今朝はどんな朝をお迎えでしょうか?

 

今日は自分を育てる・・・

それと「待つ」について

心の中ではどんなことが起こっているのかを

みなさんと分かち合えたら・・と思います。

 

=======

 

自分育て・・

色々な言葉でシェアされていますが

育ってる・・と感じる時はどんな時?

 

成長とか変化といえば、何か加わったり得たり

大きくなったり・・といったイメージですが

人生で傷を負った時のケアも立派な自分育て。

 

怪我どころか倒れて動けないぐらいの時には

自分にどうしてあげたいでしょう・・

 

 

私は私という存在をどんな姿にさせてあげたいの?

どんな体験を積ませてあげたい?

どんな気持ちを味あわせてあげたい?

 

ここは本当に無数の答えがあるでしょうし

その時の状況で変化するところ。

 

========

 

例えば今、お金に不安を感じていたら

「お金では苦労させたくない」

「お金がないことで惨めさや諦めを2度と味あわせたくない」

「バカにされたくない」などなど・・

 

例えば今健康が不安だったら

「体の不安で将来を案じさせて選択の幅を狭めたくない」とか

「この先どのぐらい生きていけるかの怖さを感じさせたくない」

「自分がいなくなった後の近しい人を悲しませたくない」

「やりたいことを自分になるべく体験させたい」などなど・・・

 

 

恋愛で痛手を負った人だったら

「2度ともう誰も信じない・・から自由にさせてあげたい」

「誰かと共にいることは辛さばかりではない」と伝えたい

「自分は魅力がない」と信じてしまったことを緩めてあげたい・・

「愛は脆い」「愛は悲しい」から自由にさせてあげたい・・など

 

全てを一度しっかりと受け止めた後

分かってあげた後、どうしたいでしょう・・・

 

 

何か理由がそこにあって今の姿が現れている・・・

必ずそこには今の姿を支えているものがる・・

この視点から

今の傷ついた怖がっている姿と対話していきましょう。

 

「何があったの?教えて?」

 

ずっと無言かもしれません・・

無視されるかもしれません・・

「あなたに何がわかるの?」と

罵倒されたり攻撃されることもあるかもしれません・・・

 

でもそこには傷ついて本当は泣いている自分がいます。

諦めないで・・

見放さないで・・・

どうか「待ってあげて」ください。

 

待ってくれている自分がいる限り

永遠にそのままはないはず。

 

「待つ」って苦しいし、歯がゆいし

イライラするし、どうにかしたくなるけれど・・・

「待つ」ことがその時の自分の一番の良薬というときも

様々な自分の経験や他者のセッション通じ

感じています。

 

時には「待つ側」の自分の声を聞いてあげる必要も。

 

こうして助けたい側の自分も

ケアされる側の自分も・・一緒に

変化していくでしょう・・♡

 

温かな1日をお過ごしください。

 

いつも応援ありがとうございますm(_ _)m

励みになります♡

 


心理カウンセラーランキング

関連記事

  1. インテグレイテッド心理学基礎講座@仙台初開催

  2. 「私」は最大で一番身近なクライアント♥

  3. 人がどうしても怖い・・・

  4. 新しく何かを始めるあなたへ・・・

  5. 私がしたいことは何?

  6. 苦しみ、辛さはどうして感じるの?

  7. 居心地の良い空間♪

  8. 生命(エネルギー)そのものの私たち

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログをメールでお知らせ

メールアドレスを記入して頂くと、更新をメールで受信できます。

145人の購読者に加わりましょう

最近の記事

  1. 母との関係