自己価値のあげ方

おはようございます♪
今朝はどんな朝をお迎えでしょうか・・・?
SNSでも桜が本当に美しい。
皆さんの目を通じた色々な桜が見れて
日本を感じます・・・♡
 
今日は題名に書いたように
「自己価値」について・・・
 
自己価値はみんな下げていいとか
無くていいとは思っていないものの
一つですよね。
 
 
本やネットや賢者の言葉や先生だったり・・
色々なところで出てくる「自己価値を上げましょう」は
頭では「そうだそうだ」と思っても
実際は何故上げることが難しいかを
一緒に分かち合いたいと思います。
 
 
=======
 
私たちはどんな時に安心しますか?
自信が持てますか?
これでいいんだ・・と心から感じますか?
怖さや不安感がなくて温かい感覚を持てるときは
どんな時でしょうか?
 
 
誰かを褒めたり、凄いねと感じたり
例え失敗だったとしても温かい目で見ている時は
どなたでも経験があると思います。
 
当の本人は落ち込んでいても
その今までの過程や事情が分かっていると
心から「頑張ったね」と伝えたくなりますよね。
その時の自分のエネルギーは相手に対してどんな眼差しでしょうか?
 
 
では自分に対してはどうでしょう・・・
 
もし、自分がイメージ通りの事を成し遂げられない・・とか
欲しかったものが得られなかった・・・とか
ダメだ~と感じている時に
自分が自分を温かく見つめることは出来るでしょうか?
 
私たちは自分で自分を認めるのってとても難しいです。
 
ではどんな時に自分の存在が大丈夫なんだと
感じられますか?
 
=========
 
自分がどんなに頑張って何か資格を取ったり
成績を上げたりしても
立派と言われる肩書きやポジションが得られても
本当の意味では
自信になかなか繋がりにくい時ありますよね。
またはキリなく何かを得ようとしたり・・・
 
基本的に私たちは
「他者から受容されて理解されている時」に
受け入れられているんだなぁとホッとしませんか?
 
根拠はないけれど、何も特別な資格もないけれど
身近な人が自分を常に受け入れてくれていたら
実際には何も成し遂げていなくても
根拠のない自信がそこに在ります。
 
「私は理解されているんだ」
「私はこれでいいんだ」
 
カラ自信や虚勢ではなく
諦めて自暴自棄でもなく
嘘を自分についているのでもなく
 
本当にこの根拠なき、いつも自分にある
ナチュラルな自信は「強い」です。
 
ある意味、これさえあれば大丈夫。
 
これがないと感じている時は
何か外側から得よう、持ってこよう
埋めようとしても、「仮の自信」なのです。
 
 
◯◯家の血を引いているから
きっと大丈夫〜とかなんて、
まさしく根拠なき自信ですが
こういったそもそもずっと自分に染み込んでいる自信こそ
なくならない感じがしませんか?
 
いつも応援ありがとうございます♡
励みになりますm(_ _)m
 

心理カウンセラーランキング
 
 

関連記事

  1. もう済んだことと思っていたけれど・・

  2. 1日の終わりに…

  3. ジワジワと変容する本当の赦し♪

  4. 嫉妬してしまうあなたへ・・大切な人との関係

  5. 「かまってちゃん」にだけはなりたくない

  6. やっぱり開こう♪インテグ基礎講座☆

  7. 究極の「ラク」はどこにある?

  8. 溝口あゆかさんのハートサークル@釜石

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログをメールでお知らせ

メールアドレスを記入して頂くと、更新をメールで受信できます。

144人の購読者に加わりましょう

最近の記事

  1. ブログ