「愛情不足」を感じないための5つの方法

おはようございます♩

今朝はどんな朝をお迎えでしょうか?

 

今日は子供だろうが大人だろうか

私たち人間が「関係を結ぶ上で」大切な行動や

仕草ってなんだろう・・

求めているものはどんな事?

これについて皆さんとシェアしていけたらと思います。

 

========

 

子供も大人も同じだよね・・・と書いたのは

小さい頃からの積み重ねが大人の私たちに大きな影響を

与えているのと同じように

大きな事件がとドーン!と一つ襲ってくる事よりも

実は毎日のセッションで実感しているのは

「些細な事(些細じゃないかもしれないけれど)の積み重ね」が

一番影響力が大きい・・・。

これが本当だからです。

 

思考上では「大事件」の方に重きを置きがちですが

実はこの毎日の刷り込みほど

強力に自分を引っ張るものはないのです。

 

======

 

それはちょっとした仕草かもしれません・・・

それは本人も気づいていない些細な口癖かもしれません・・・

そこから「人間関係」を冷たくて愛のないものに

していくことも本当に多いのです。

 

「愛されていないんだ」

「必要とされていないんだ」

「ここに居たらダメなんだ」

「自分がwelcomeされていないんだ」

 

「自分が大切にされていない」というものほど

自信を奪ったり、好きなことを自分で選べる価値を

どんどん消失させていく事はないのでは・・?

というぐらいに皆さんの悩みの中での

苦しみとしては大きなものです。

 

これが毎日だったら・・

急に「自信を持つ方法」とか「自分を愛する方法」が

難しすぎるのは当たり前。

 

========

もし、子育て中の方であれば今すぐできる方法として・・

いえ、大人同士であっても大切ですね・・

1:抱きしめる機会を作る

人間を抱きしめるのが苦手な方は思い出してください。

好きな動物などだったらハグした時に体温の温もり・・

匂い、毛の感触・・・ふわふわ感が自分に安心や緩みをもたらして

深呼吸できている感覚を思い出してみましょう

 

2:相手の話を聞いてあげる

相手が子供でも大人でも自分の話をすぐに遮られたら

どうでしょう・・

最後までとは言いませんが、なるべく話が支離滅裂でも

筋が通っていなくても、遮りたくなることが

そこにあっても・・・ひとフレーズはちゃんと聞いてあげませんか?

そこで「聞いてもらえる=受け入れられている」感覚が

育つかもしれません

 

3:目を合わせていますか?

話をしている時にちゃんと相手の眼差しをみてあげているかどうか?

ずっと見つめる必要はありませんが

全く目を合わせてもらえない時には

何を感じるでしょう・・・

しっかりと眼差しをお互いに「交わしている感覚」があれば

大丈夫。お互いの信頼や安心がここにあります。

 

4:いつもスマホを手にしていませんか?

上記の目を合わせないことと重なりますが

今は電車に乗れば大多数の方がスマホを見ていますし

自分自身もかなりの時間をスマホと過ごしています。

それがPCでもなんでも相手に集中しにくいですよね。

もし、そんな姿ばかりだと相手は疎外感を感じたり、

自分を小さな存在だと感じてしまうかもしれません・・

 

5:スマイル(笑顔)で相手と共にいるかどうか

一緒に関わる時に、常にではなくて全くOKです。

私たちだっていつも元気ではいられないし、悩みを抱え

苦しい時もありますよね。

でも・・相手と共に過ごす時に常に「暗い感じ」

「一切笑わない」「無表情」だったとしたら・・

相手はどう感じるでしょう・・

子供だったら親を笑顔にできない無力感や、

自分のせいかな?と自分を責めてしまうかもしれませんし

大人同士だって同じです・・

ちょっとの笑顔は大きな安心やゆるみと繋がりますし

自分の存在を「肯定されている」サインにつながります。

 

========

 

私たちはこうしてみると・・・

常に求めているのは自分がこの人間関係の集団の中で

または誰か一人の相手にとって

「居ていいか」「嫌われていないか」「役立っているか」

「愛されているか」「大切にされているか」など

自分への自信や肯定感を感じるものを求めています。

 

ここがちゃんと育って持っている人は

何か人生で困難にあっても「立ち直り」「回復力」が

格段に違うなぁと感じています。

 

ちなみに・・・

私はここが本当に欠落して大人になっているので

だいぶ傷ついたり、痛いことを沢山経験してから

気づき、学び、自分ケアをしましたが

 

「持ってしまった、もうずっと変わらない私なんだ」から

「いくつになってからも自分のケアは【自分でできる】」

体験、実感しています。

しかも・・・

薬や特別な道具も要りませんでした。

 

そして・・

これは今もずっと続けていきたいと思っています。

→今は「自分という存在を知ること」が楽しくて

奥深くて興味が尽きないからです

 

どうぞ今日も優しい温かな1日でありますように♡

 

応援ありがとうございますm(_ _)m

励みになります

 


心理カウンセラーランキング

 

関連記事

  1. 自分のためにお金を使えない

  2. 「静けさこそ、心の傷を癒す一番の特効薬」

  3. ご先祖様と(今は亡き誰かと)何を話したい?

  4. 認められなくて苦しい時・・・

  5. 自我=私=思考活動そのもの

  6. 競馬依存から見えてきたもの

  7. 知識や情報を増やしても「変化しない」のはなぜ?

  8. 「やりたいことが見つからない」と言う方へ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログをメールでお知らせ

メールアドレスを記入して頂くと、更新をメールで受信できます。

144人の購読者に加わりましょう

最近の記事

  1. ブログ