セルフマリッド?結婚以外の選択肢

おはようございます♩

今朝はどんな朝をお迎えでしょうか?

今日は色々な結婚の形がああるよね・・

そんなお話を皆さんとシェアできたらと思います。

 

みなさんは「恋愛」「誰かとのお付き合い」とイメージすると

どんな形を想像するでしょう・・・

一緒に住んで、一緒に喜び、笑い、悲しみも共に

分け合うような結婚式での「誓い」の言葉のような感じでしょうか?

それとも、どんな姿の2人が一番しっくり来るでしょう・・

 

籍を入れる、入れない

住むところが一緒、別々・・

寝食ともにする、しない・・・

生活、お金のサポートがある感じ・・

なんでしょう・・・

心さえ繋がっていたらそれが一番の人もいるでしょう・・

 

私にとっての形は無数にありますよね。

 

=======

 

もし、お互いを必要としていること

対等である関係

ドキドキするような「好き」という感覚も

そのうち同じ温度ではなくなるでしょう・・・

精神的な親密さが大切なのかもしれませんし

フィジカルな親密さがなくてはならない人も

もちろんいるでしょう・・・

 

でも・・・

お互いのことを分かったつもりにはなっても

自分以外の人を100%理解することは可能でしょうか?

しかも・・永遠の100%の理解です。

 

TEDの脚本家、トレイシー・マクミランのスピーチでも

言っていたことですが(↑音声注意)

「あなたが本当に結婚すべき人とは」の中で

【自分自身と結婚することで全ての人間関係は上手くいく】

こんなスピーチがありました。

 

==========

 

「こうあるべき」がなくて常に自分が自分らしくいられる関係・・

自分の幸せを最大化したらどんな形が一番いいでしょうね・・

 

相手の選択を自分の事のように尊重できて

相手もそうしてくれる・・・

それぞれの選択を自分自身のことのように

受け入れられる関係は本当に心地よいですよね。

そのためには・・・

まずは「自分が自分を受け入れる・・自分が満ち満ちるまで」

「自分が自分を愛する・・もう心底の安心を感じるまで」

「自分が自分を理解する・・・世界中の誰よりも」

 

私自身も離婚を経験し、自分を振り返ってみると

他者に求めていたもの全ては実は

自分が自分に与えたかったものだと気づきました・・・

→その上で他者と仲良く共に生きるって素晴らしいですよね

相手に求めるエネルギーの重さも質も違ってきます

 

セルフマリッジも一つ選択肢に入れてみてはいかがでしょうか?

今日も温かな優しい1日をお過ごしくださいね

 


心理カウンセラーランキング

 

関連記事

  1. 「彼に依存してしまう時」恋愛の長続きのコツ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログをメールでお知らせ

メールアドレスを記入して頂くと、更新をメールで受信できます。

144人の購読者に加わりましょう

最近の記事

  1. ブログ